シンガポールの病院でワールドクラスのヘルスケア

シンガポールは、常に上に、アジア地域内の医療分野でされている。まだコンテンツが直線的に、シンガポールは国際的な場と内蔵の関係、いくつかのとの学習会に達している開発、世界の薬で最高。今、小さな島は、シンガポールで2000の企業よりも自慢できる - 脇役をシーメンスメディカル、バクスターヘルスケア、グラクソ-スミスクラインが含まれて急成長地域産業に。その結果、1つの薬のベストプラクティスの世界では、彼女の目の前に、アジアと世界から患者の何千もの集めている。

インフラ、教育、その人、シンガポール首相の医療ハブとしてのに継続的な投資と評判に成長し、すぐに引き続き、それはもはや治療のためにだけ焦点になりますが、坩堝どこ医療不思議な薬の新たな分野発見することができます。神経の分野、感染症、他の中の心臓の専門知識を読み取る履歴 - 医療称賛のリストのみ年が経つにつれて増加することができます。特定の病気と最新の設備の状態を治療するための専門センターでは、シンガポールはすべての面で世界クラスの医療贈り主としての地位を再確認しています。

そして、これはローカルの前か、シンガポールは世界の舞台にとっていると限定されない臨床試験、医療コンサルティング、サービス、病院経営、ラボサービス、医療や製薬サービスなども地域の分野で自分自身を証明しています。これは、すべての学校や大学のすべてにシンガポールで最先端のシラバスを世界クラスの医療の原則と切断の態度を織りから始まります。若い育成することにより、革新的で創造的な医療業界になるためには、正常にシンガポールのフラグを世界クラスの医療提供されて実行し続けることが医師の安定成長を続けている。

ジョンズホプキンスインターナショナルは、シンガポールと握手をすることにしたの創設、医療のパイオニアであり、かつ1990年代後半に、それが私たちの政府や民間病院の衛星基地を設定します。国際協力のこのようなときに思い出して重要なことは学習やシンガポールと医療スタッフや実務家は、常に吸収理想とベストプラクティス最高、それらを説きからに学習で世界を従事しているから提供するサービスと医療の開始に向けて、世界クラスの態度彼らはすでに学んだ。シンガポールはまた、いくつかの最高の誘致に明るい国際国に来て、私たちの地域の医師を教えることを開始 - も一緒にはシンガポールではないメリットが医療のブレークスルーを作成する作業ができるが、されている全世界。ワシントン州立医科大学は、地元の大学やポリテクニック、シンガポールで密接に外国人医療機関とシンガポールの医療サービスのバナーを持ち上げるを継続する作業を引き続き動作します。

このような取り組みの場所医療シンガポールに置くと、常にすべてのトップクラス、手頃な価格でアクセス可能な、品質には妥協と保証、任意の確立、医療サービスを求めるに入る人はシンガポールで最良の治療を可能になっているとされる。

美彫グループ・ロゴマーク
ギリシャ&IHIC
ギリシャ&IHIC

 ギリシャ&IHICについて紹介しております